So-net無料ブログ作成

サイテーの日

136-01.jpg

136-02.jpg

136-03.jpg

136-04.jpg

136-05.jpg

136-06.jpg

136-07.jpg

136-08.jpg

136-09.jpg

136-10.jpg

136-11.jpg

136-12.jpg

136-13.jpg
nice!(1)  コメント(4) 

nice! 1

コメント 4

うさもも


――あのとき・・・あぁしていれば・・・。

たくさんの選択肢の中から最良だと思ったことをしていても
思わぬ展開になってしまうことはありますよ。

幼い頃、不注意でペットを死なせてしまったことがありますが
そのとき父が

「ペットを飼うということは人間に命を預けるということだ。
どうして病気に罹ってしまったのか?どこで間違えたのかをしっかりと考えろ!そして同じ過ちは絶対にするな。迷うときはペットの気持ちに置き換えて考えろ。」

でした。
話がそれてしまいましたが、飼い主さんに対してしっかりサポートされ
あらゆる選択肢を伝えた先生には落ち度はないです。

助からなかった命ですが、この子はきっと感謝しています。

ペットの気持ちも飼い主さんの気持ちと両方の選択肢を見つけ考える獣医さんって大変なお仕事ですね。
でも、素晴らしいと思います。

by うさもも (2013-12-21 00:05) 

aizawa

 うさももさま、お心遣いのコメントありがとうございます。

 そんなブルーな日は、浜田省吾の『I am a father』のサビの部分を叫びたい気分です。(笑

 オーバーワークを気遣ってくれるヒトがほとんどなんですけど、中にはか弱い動物を救ってくれる365日24時間体制のスーパーヒーローって考えちゃうヒトもいるようで、ヒーローならどんなわがままでも聞いてくれるって思えてしまうのでしょうね。
 でも、元々ヒーローなんかじゃなくってただの人間なわけですから。
 それでも、ヒーローなのかな?って勘違いしちゃって、とりあえずがんばってみたりするんですよね。必ず破綻する時が来るのに。

 でも、まぁ、そんなヒーローとも思ってもらえるような職業なんですから、もっと胸を張っていないといけませんね。"σ( ̄^ ̄;)えっへん

by aizawa (2013-12-21 09:06) 

あつよん

こんにちは。

獣医師にとっては多数の中の1頭ですけど、飼い主さんにとってはその子はオンリーワンなんですよね。だから1頭1頭きちんと診てあげたいなって思ってました。

昔は。

今は「逆もまた真なり」ということに気付きました。つまり「わたしの身体はひとつしかないもん!」ということです。
そう開き直って、休みの日なんかは「休みは休みでやることがあるもので」「夜はわたしも寝ないと死んじゃうんで」と説明して時間外や休診日の面会などは極力お断りしています。もちろん、状態の悪い子は別ですけどね。

先生のお気持ちはホントにわかりますが、こんな不真面目?獣医もいますよ〜。飲んで忘れちゃいましょう!
by あつよん (2013-12-23 08:28) 

aizawa

 あつよん先生。
 そーなんですよね。飼い主さんにとってはオンリーワンなんですよねぇ...。
 でも、おっしゃる通り、体はひとつしかないわけですからそれ以上のことは出来るわけないです。
 不真面目なんかじゃなくって、それが当たり前のことなんですよね。
 でも、それを言うことが出来ない。
 やさしいからなんていっちゃえば聞こえがいいですけど、そんなことある分けなくって、ただ単に気が弱いだけなんです。
 性格を変えないと身の破滅ですね。(´_`。)
 そんなこと忘れよう!ってお酒を飲んでいても、テレビから聞こえた電話の音が突然現実と重なって一気に酔いが醒めてしまったり...。
 ほとんど病気です。(ーωー)
 でも、ほんとに、気持にゆとりがないと動物にも飼い主さんにもやさしく接することが出来ないわけですから、そのためにも休みの時間が必要なんだって思わないといけませんね。ありがとうございます。

by aizawa (2013-12-23 12:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。