So-net無料ブログ作成

どーなってたのかなぁ

1008-01.jpg

1008-02.jpg
nice!(4)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 10

開業9年目獣医

正解しりたいですよね。でも、飼い主さんが積極的な治療を選択しなかった場合、これでもう面倒臭いトラブルは起きないだろうなと、少しほっとする自分もいます。

良く無い傾向かと思いますが。
by 開業9年目獣医 (2017-05-29 19:22) 

aizawa

 開業9年目の先生。
 確かに、飼い主さんが「対症療法で」とはっきり決めてもらえるとほっとしますね。
 まぁ、積極的に治療をしてもどーかなぁ、なんて時はそーいう言い方をしちゃってる気もしますけど。


by aizawa (2017-05-29 21:16) 

うさぎのおはさん

だから我が家では、亡くなったら開けてくださいとお願いします。剖検は、一種の答え合わせのようなもの。人間の飼育や治療が、実際にどうだったかって、ちょっと怖いような、でも獣医さんには必要なことだと思っています。  なのに・・・最後の娘@うさぎは腎不全だったから、先生遠慮したのか腎臓中心腹部だけしかみなかった。どうせなら他に疾患はなかったか、もうちょっと上まで開けて、心臓や肺も見てくれてかまわなかったのに。おっきい先生だと、そのあたりまで一応視野に入れて報告してくれたのにね~。 さすがによほどじゃなければ、脳の方までとは言えませんが(^^;; 本当はどうだったのか、他に手はあったのか、本当に知りたいところです。 友達のウサ飼いも、剖検しますね~
by うさぎのおはさん (2017-05-29 23:42) 

aizawa

 うさぎのおばさま。
 病理解剖って、いくら獣医師でも素人はやったらダメだと思うんですよね。それなりの知識も必要だし、ただ見るだけじゃなく場合によっては膨大な組織検査までやらないと、ほんとの答えは分からないかもしれない。
 もしも、飼い主さんが希望されれば、専門の機関に出すでしょう。
 中途半端なことでは、亡くなってからも痛い思いをするその子のためにならないと思うんです。
 そこまで知識もないし責任を持てないので、だからわたしはやりません。
 なので、飼い主さんには納得のできる死を迎えられるように努力します。  
 納得の出来る死を迎えた飼い主さんであれば、病理解剖は必要ないと思えるからです。
 まぁ、わたしの考えですけど…。


by aizawa (2017-05-30 00:36) 

オフリー

私は病理出身なのと、つれあいの仕事が病理なので、診断治療にかかわらせていただいた動物の飼い主さんが希望されれば病理解剖しますし、
こちらからお願いすることもあります。
全然、診てない動物や、経過がわからずに亡くなってしまったような場合はお断りしますが。
とくに、うさぎさんのようにまだよくわかっていない動物の場合は、うさぎのおばさまのような飼い主さんだと、本当に感謝して剖検させていただきます。
ただ、先生のおっしゃるように病理解剖して組織診断したとしてもすべてがわかるわけではないことは、よくよく説明します。
自分の未熟もありますが、剖検しなければわからなかった病気や、状態があるのも事実です。

by オフリー (2017-05-30 21:07) 

どくたけ

うちは外科(臨床)の出なんで、病理(基礎)とは、行って帰ってくるほど以上に畑が違います。
正直行って、「目視で何がわかる!」ってくらいなもんでしょ・・・
病理のすごさって・・・頭が上がりません。
同窓で病理出身の奴が、「あぁ、病理が見れるようになりてぇ〜」ってこないだ言ってたっけ・・・あれ?

うちの県、病理が結構優秀らしいんですよ。
でも、そこ出すと・・・ねえ・・・知り合い同士がってなにを・・・ってな感じになっちゃうし。

飼い主様には、「ここで、もう、楽にさせてあげましょう、ここまで、よく頑張ったよね」って感じでお話しします。
ごめんなさい。
by どくたけ (2017-05-30 21:27) 

aizawa

 オフリー先生。
 病理の知識があれば病理解剖された動物も報われるでしょうね。
 しっかりと記録として残すことも出来るし。
 わたしの場合だと、「生きてるうちに原因が分からないと遅いんです。生きてるうちに開けさせてください!」って考えちゃうんですよね。不謹慎ですね。
 

by aizawa (2017-05-30 22:19) 

aizawa

 どくたけ先生。
 わたしも臨床の出身なので、細胞診すら自信がありません。
 ちょこちょこっと腫瘍に針を刺して、どんな細胞か言い当てる先生の能力はすごいと思います。わたしは全部同じに見えます。(笑
 そのうち動物も、ヒトの不審死のようにCTを使って死因を突き止めるようになるかもしれませんね。
 あ、CTを見る眼もないや。(笑


by aizawa (2017-05-30 22:19) 

オフリー

本当に、生きてるうちにわかるのがいちばんいいと思います。
毎日、迷い、悩んでばかりです。
by オフリー (2017-05-31 00:10) 

aizawa

 オフリー先生。
 助かっても助けられなくても、いつも動物から教えてもらってるってことに違いはないんですけどね。


by aizawa (2017-05-31 08:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。