So-net無料ブログ作成
検索選択

血糖値

1014-01.jpg

1014-02.jpg

1014-03.jpg

1014-04.jpg

1014-05.jpg
nice!(4)  コメント(13) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 13

けたみん

我々の仕事には関係ないですが、牛って何であんなに血糖値低くて平気なんでしょうね・・? 人も含めて、普通の哺乳類だったら低血糖でブッ倒れてますよね (^_^;)
by けたみん (2017-06-08 18:41) 

どくたけ

HbA1c(糖化ヘモグロビン)じゃ、あまり指標にはなんないでしょ。
FRA(糖化タンパク)の方がいいかな、検査としては。
・・・・・・
ほぼほぼ野生みたいな飼い猫w、麻酔下で検査したらトンデモナイ数字でさ、何度も検査できないから「ドライフードやめて缶詰食わせとけ!」っつうたら・・・半年以上元気だな・・・今んとこ・・・
ま、血糖値あげさせなきゃいいんだよね^^
肉ばっか食っとけ・・・ってw
by どくたけ (2017-06-08 19:16) 

aizawa

 けたみん先生。
 ウシって、血糖値低いんですか。それすら知りませんでした。(´_`。)
 学生のとき、校内でウシが脱走して大捕り物をしたことがあったんですけど、よく倒れなかったなぁ…。
 

by aizawa (2017-06-08 19:25) 

aizawa

 どくたけ先生。
 糖化タンパクの方がいいんですか。どこで計れるんだろ?
 ネコって、ストレスなのか一時的に結構な数値になる子いますね。
 普通のドライ食べさせたら、すごい勢いで血糖値が上がるのは笑えます。
 長期に肉だけで大丈夫か、誰か調べてくれませんかねぇ。


by aizawa (2017-06-08 19:25) 

どくたけ

糖化タンパク(FRA:フルクトサミン)は、アークレイの機械で測っております。
Giu.TG.FRAはセットで測ってますね、いつも。
ま、他のもいろいろ測定すっけど。
・・・・・・」
もともと、血糖値を上げるホルモン(アクセル)は「グルカゴン」とか「アドレナリン」とか「何たらホルモン」とか、4〜5種類あんだよね。
でも、血糖値下げるホルモン(ブレーキ)は「インスリン」のみ。

もともとは、低血糖に近い状態が、ノーマルなのかなぁ・・・と。

意識的に炭水化物を極力排除しているオイラの空腹時血糖値はたいがい80前後です。
アミラーゼ(炭水化物分解酵素)も、40前後。

ドライフード(炭水化物の塊)食ってる猫(肉食動物)はねぇ・・・
そりゃあ、血糖値上がるよねぇ・・・
で・・・膵臓さんが疲れて、インスリンの分泌量が減れば、さもありなん・・・ってことか・・・
Amyも1000以上だもんねw
昔っから、猫は糖尿病に片足つ混んでるって言われてんのは、人の都合で食ってるドライフードのせいではないかと思う、ここ、うん10年w
by どくたけ (2017-06-08 20:40) 

aizawa

 どくたけ先生。
 あ、なんだ。うちでも計れるものだったんだ。
 外注するのかと思ってました。

 そーですよねぇ。血糖値を上げる手段はいくつもあるんですもの。いざという時は簡単に上げることが出来るので、普段から高い必要はないんでしょうね。

 粉モノが一番安上がりですから、ドライフードにもたくさん入れちゃうんでしょうね。
 そー言えば、料理番組とかでもメチャンコ砂糖を使っていたりしますよね。うちの家庭はほとんど砂糖を使わないので、びっくりしちゃいます。

 ところで、ヒトで血糖値を簡易的に測る時に、プチン!って自動で針刺しますけど、動物もそれで血液一滴とってもいいものなのでしょうか?
 動物の採血は毎回血管を温存出来るようにと神経使いますから、使えたら便利です。
 まぁ、自分でやってみればいいのか。そーだ、やってみます。はい。


by aizawa (2017-06-08 21:14) 

猫舌

爪から出血させる
。。。ってのはダメですか?
by 猫舌 (2017-06-08 22:19) 

野戦獣医

耳介に細い針刺して測れますよ。
暴れる子はなどのどうしてもの時は肉球に刺してます。
by 野戦獣医 (2017-06-08 23:06) 

aizawa

 猫舌先生。
 毎回、深爪するのは痛そう…。
 爪切りで出血させちゃった時に、「それでフィラリアの検査してください」って、飼い主さんに言われたことあったっけ。


by aizawa (2017-06-09 00:21) 

aizawa

 野戦の先生。
 プチンって針さすヤツで血糖値が測れたら、飼い主さんに自宅で計ってもらってそれでインスリンの量を決めたり出来ますね。
 それはいいかも。


by aizawa (2017-06-09 00:22) 

aizawa

 ランセットをパッドにあてて測定してみました。
 最近の簡易測定器はごく少量の血液で測定出来るのであっけなく計れました。
 今まで血管を潰さないようにと苦労して採血してたのは何だったのか、って感じです。


by aizawa (2017-06-09 09:57) 

ING

遅れましたが、、、、

私は糖化アルブミン測ってます。
猫だと、一時的な高血糖なのか分かりにくいので。

DMなっちゃう猫って、ちょっと凶暴な子が多い印象なので血糖曲線もほどほどに、食事と持続型のインスリンで食欲出てくればいいかなぁなんてゆる〜く管理することが多いかも(汗)
by ING (2017-06-09 12:29) 

aizawa

 ING先生。
 糖化アルブミンなんてのもあるんですか。
 調べてみると、短期と長期で使い分けするようですね。
 
 一生懸命枠内に血糖値を納めようとすると、かえって低血糖とかでひやっとすることもあるので、言い方は悪いですけど適当な所で管理するのがいいのかもしれませんね。

by aizawa (2017-06-09 14:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。